ブログ

ブログ

こだわり地酒をご堪能ください|国分寺和食恵比寿屋HANARE

2017.06.14
こだわり地酒をご堪能ください|国分寺和食恵比寿屋HANARE
こんにちは、国分寺和食恵比寿屋HANAREです。

待ちゆく人々の装いも、ずいぶん軽やかで、明るい色味に変わってきましたね。



学生さんや制服の職業の方の衣替えがあるように、恵比寿屋HANARE国分寺でも、ドリンクメニューを夏仕様に衣替えしているんです。

 

当店の地酒のメニューは、季節の食材を使った料理にも合わせて入荷する商品を変えています。

 

今日は、定番のものから季節限定でしか味わえないレアな商品まで、当店で現在取り扱っている人気商品をいくつかご紹介させていただきます。

 

福島県「芳醇純米酒 会津娘」


会津産のお米を使い、火入れ後氷温にて半年間熟成させた純米酒です。

本数が少ないときは購入する本数に制限があったりなど希少価値が高いお酒ですが、お値段的には1升3000円以内で購入できるリーズナブルさも魅力です。

 

鹿児島県 神川酒造「瀞とろ」


鹿児島県鹿屋市の小さな酒蔵で作られている芋焼酎。

鹿児島・大隈産の新鮮なさつまいもを原料とし、ほんのりとした上品な甘さでお湯割りやロックで楽しんでいただけます。

 

旭酒造「獺祭(だっさい)」




大量販売を行なっていない予約販売のみの日本酒です。予約から3か月と長い間待たなければ飲むことができません。

杜氏を廃止し、社員が醸造工程を行なうという、酒蔵にはない体制で作られている名酒です。

上品な香りを楽しんでいただくため、当店自慢の本錫のとっくりでご提供しております。

和食であればどんなお料理にも合うお酒です。

 

 高木酒造「十四代」


1615年から続く山形県村山市の高木酒造が作っている甘口の大吟醸。

辛口淡麗が主流の中、フルーティーな甘みで大人気です。

 

 

なかなか手に入りにくい、お目にかかれた日はラッキー!な地酒も楽しめる恵比寿屋HANARE国分寺。

季節や入荷状況によって、ドリンクメニューの内容は変わりますが、日本全国のこだわりの地酒をご用意し、お待ちしております。



ビール派には「エビス」の生ビール、ウイスキー派には「角」と「山崎」でおもてなし。

カクテルも各種ご用意しております。

 

 

 

 

国分寺和食恵比寿屋HANAREは、国分寺駅北口徒歩3分。

路地裏に佇む“とっておきの店”

わびさびの情緒ある完全個室で厳選の四季の幸が生きる新和食を心をこめたおもて

なしでご提供させていただきます。

 

とっくりでいただく店主が厳選した銘酒や全国から取り寄せた新鮮食材は、

皆様にさらなるとっておきの時間を演出いたします。

 

『恵比寿屋』と刻まれた一枚板が優しい灯りに浮かびあがる門構え。

上品な活気に満ちる空間は、大切な方をお連れしたご接待や記念日。

親しい仲間内やご家族でのご宴会・会食に。

是非、国分寺和食恵比寿屋HANAREで素敵な時間をお過ごしください。

 

電話番号:042-329-8112

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Google+はこちら

 

国分寺和食恵比寿屋HANARE、PR担当でした。

国分寺 和食 恵比寿屋HANAREのご案内-国分寺和食-

店舗名 国分寺 和食 恵比寿屋HANARE
住所 東京都国分寺市本町3-7-31?深沢ビル 1F
アクセス JR中央線 国分寺駅 北口 徒歩3分
電話番号 042-329-8112
営業時間 17:00〜24:00(lo23:00)
定休日 無休