ブログ

ブログ

グルメ女子におすすめ!熟練の技がなす懐石料理のご紹介!|国分寺和食恵比寿屋HANARE

2017.07.19
グルメ女子におすすめ!熟練の技がなす懐石料理のご紹介!|国分寺和食恵比寿屋HANARE
こんにちは、国分寺和食恵比寿屋HANAREです。

そろそろ梅雨明けですね。梅雨が終わると夏が来て秋、冬となります。

この様に四季を感じる事が出来る事が日本の良い所ですね。

当店でも、季節に合った料理を提供させて頂いております。

今回は、日本料理の事と当店の懐石料理をご紹介させて頂きます。

 

日本料理と西洋料理の違い



日本料理と、西洋料理の違いですが、料理に使う素材と料理法がまずは違います。

ちょっと、ザックリになりますが、西洋料理の方が、牛、豚、羊などの動物を

使った料理が圧倒的に多いです。これは習慣文化の違いからで西洋の方が昔から

これらの動物を食していたからです。一方日本は、野菜、根菜、魚、大豆などを

使い調味料に味噌、醤油、お酢などの醗酵物を使用するのが一つの特徴です。

料理法も、西洋は焼き、煮込みが多いですが、日本は、炊き、蒸し、煮込みなどが

多いと思います。これは、料理する時のアイディアと、器具が違うからです。

 

割烹料理とは




日本料理のなかでもよく耳にするのが割烹料理ですが、割烹料理の割は、食材を

切ると言う意味で、 烹は煮込むと言う事だそうです。なので料理そのものを

表しているんですね。割烹料理の特徴は、板前さんが旬の素材を使い、目の前で

料理をしてくれるところです。また、板前さんとの会話なども楽しめるところ

です。偶に懐石料理と、料亭の違いが分からないと言う方もいらっしゃいますが、

料亭は、日本料理をお庭が見えるお座敷などで食べるところです。

カウンターでは食べません。

 

当店自慢の懐石料理




当店では料理一筋30年の板長がその季節に合った素材を自ら選び、料理の味

だけでなく、香り、見た目など五感でも楽しんで頂き、満足してもらえる料理を

提供させて頂いております。中でも懐石料理は伝統的な物から斬新なアイディアの

料理もあり大変人気がございます。

 

まとめ




当店は、伝統ある日本料理をカウンターや風情がある個室でお食事が出来ます。

旬な素材をつかい、熟練の技で料理したものをリーズブルなお値段でご提供させて

頂いております。舌が肥えた、グルメな方にはピッタリなお食事処ですので、

是非一度ご賞味頂けたらと思います。

皆様のご予約をお待ちしております。

 

 

国分寺和食恵比寿屋HANAREは、国分寺駅北口徒歩3分。

路地裏に佇む“とっておきの店”

わびさびの情緒ある完全個室で厳選の四季の幸が生きる新和食を心をこめたおもて

なしでご提供させていただきます。

 

とっくりでいただく店主が厳選した銘酒や全国から取り寄せた新鮮食材は、

皆様にさらなるとっておきの時間を演出いたします。

 

『恵比寿屋』と刻まれた一枚板が優しい灯りに浮かびあがる門構え。

上品な活気に満ちる空間は、大切な方をお連れしたご接待や記念日。

親しい仲間内やご家族でのご宴会・会食に。

是非、国分寺和食恵比寿屋HANAREで素敵な時間をお過ごしください。

 

電話番号:042-329-8112

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Google+はこちら

 

国分寺和食恵比寿屋HANARE、PR担当でした。

国分寺 和食 恵比寿屋HANAREのご案内-国分寺和食-

店舗名 国分寺 和食 恵比寿屋HANARE
住所 東京都国分寺市本町3-7-31?深沢ビル 1F
アクセス JR中央線 国分寺駅 北口 徒歩3分
電話番号 042-329-8112
営業時間 17:00〜24:00(lo23:00)
定休日 無休