ブログ

新鮮な魚介はやっぱり生が一番!自慢の逸品をご紹介|国分寺和食恵比寿屋HANARE

2018.11.14
こんにちは、国分寺和食恵比寿屋HANAREです。

 

当店は、お肉はもちろんですが、魚介に自信を持っているお店です。料理長が確かな目利きで毎日仕入れている海の幸は、まさに新鮮そのもの。そんな新鮮な海の幸を美味しく調理してもらうのもよいのですが、せっかくなら自然なままで味わいたいと思いませんか?やはりお店に来たらまずはお刺身などを食べたいですよね。

 

見た目も豪華な造り盛りが食べたい!




せっかく海の幸が自慢のお店に来たのなら、作り盛りを頼まないわけにはいきません。毎日市場から仕入れる新鮮な魚介を業過に盛り合わせにしております。見た目が華やかですので、テーブルがにぎやかになるでしょう。内容は仕入れによって変わりますので、ご注文の際に、是非スタッフまでお気軽にお伺いください。

 

極上の生牡蠣はいかが?




これからの季節、やっぱりおいしくなるのは牡蠣ですよね。ぷりっぷりで濃厚な牡蠣は、海のミルクとも言われており、栄養満点です。そんな牡蠣は、やっぱり一度は生で食べたいものです。当店では、北海道産の仙鳳趾牡蠣と三重県産の的矢牡蠣の2種類をご用意しております。同じ牡蠣でも、育った環境で大きく味が変わります。どちらもおいしいのですが、ぜひ食べ比べをしてみてはいかがでしょうか?

 

 

国分寺和食恵比寿屋HANAREは、国分寺駅北口徒歩3分。

路地裏に佇む“とっておきの店”

わびさびの情緒ある完全個室で厳選の四季の幸が生きる新和食を心をこめたおもて

なしでご提供させていただきます。

 

とっくりでいただく店主が厳選した銘酒や全国から取り寄せた新鮮食材は、

皆様にさらなるとっておきの時間を演出いたします。

 

『恵比寿屋』と刻まれた一枚板が優しい灯りに浮かびあがる門構え。

上品な活気に満ちる空間は、大切な方をお連れしたご接待や記念日。

親しい仲間内やご家族でのご宴会・会食に。

是非、国分寺和食恵比寿屋HANAREで素敵な時間をお過ごしください。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:042-329-8112

以上、国分寺和食恵比寿屋HANAREPR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

国分寺 和食 恵比寿屋HANAREのご案内-国分寺和食-

店舗名 国分寺 和食 恵比寿屋HANARE
住所 東京都国分寺市本町3-7-31?深沢ビル 1F
アクセス JR中央線 国分寺駅 北口 徒歩3分
電話番号 042-329-8112
営業時間 17:00〜24:00(lo23:00)
定休日 無休